シルバニアを飾る

私の持っているシルバニアファミリーを、さまざまなシチュエーションで飾ります。

2008-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツネファミリー

今日はキツネファミリーをそろえるため、お母さんと男の子をお迎えしました。



キツネ仲間入り1
さっそく開けてみると、このお母さん、売り場であれだけ吟味したのに、両足でうまく立ってくれませんでした。
お母さんはスカートが長いので、箱に入っているときに一番足が見にくいから困ったりします。


さて、なんとか立ってくれるお母さんと、男の子が、我が家のキツネファミリーに会いに行きます。



キツネ仲間入り2
キツネくん 「お母さん、ここだね。」


キツネ仲間入り3
お家の中から、キツネちゃんが2匹に気づいたようです。


キツネ仲間入り4
キツネちゃん 「おかえりなさい!」


キツネ仲間入り5
キツネちゃん 「お父さ~ん。」
キツネお父さん 「はいはい」


キツネ仲間入り6
キツネお父さん 「やあやあ、長旅お疲れさま。家にお入りなさい。」

家族みんなが再開しました。



キツネ仲間入り7
みんなお家に入ります。


キツネ仲間入り8
キツネちゃん 「紅茶入れてくるね。」

家族みんなでシルバニア村についてや、今年のお父さんの海の家のことなどを楽しく話しています。


キツネ仲間入り9
子供たちもすぐにワイワイおしゃべりしています。


キツネ仲間入り91
お母さんもベビーカーが気に入った様子。


これからキツネファミリーは、家族そろって仲良く暮らしていけそうです。


なぜお父さんと女の子と幼い赤ちゃんだけで暮らしていて、お母さんと男の子がいなかったのか、どう考えてもストーリーが思いつきませんでした;
お母さんと男の子はどこに行っていたという設定にすればしっくりくるんでしょう…。
家を留守にしていたのは2,3日とか。

最初からファミリーで買ってきてあげないと、こういうストーリーを作るのは難しいですね。
我が家には、まだ家族がそろっていない子たちがたくさんいます。


今回登場したお家は、以前に段ボールで作ったお部屋です。
窓の格子がないものの、切り口にも段ボールと同じ色の紙を貼って、頑張ってきれいに作ったのですが、
ワンルームユニットが手に入ってからは出番がなくなってしまっていました。
なので今回ちょっとキツネさんのお家ということで出してみました♪

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

きいろい鯛

Author:きいろい鯛
FC2ブログへようこそ!

シルバニア発売当時に生まれ、
小さい頃に出会って以来、買って遊んで飾って…と興味は尽きません。
他に、ミニチュア・工作・手芸も好きなのでシルバニアに取り入れています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

シルバニアファミリー同盟

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。