シルバニアを飾る

私の持っているシルバニアファミリーを、さまざまなシチュエーションで飾ります。

2009-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1万アクセスプレゼント企画

前回予告した、1万アクセス記念のプレゼント企画の詳細です。

先日、当ブログのアクセスカウンターが10,000を超えました。
どうもありがとうございます(^▽^)
いつもブログに遊びに来てくださる皆様へ感謝の気持ちを込めて、
ささやかですがプレゼントを用意させていただきました。

カウンタープレゼントは初めての試みなので、
至らない点があるとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。


◆まず、プレゼントの内容で~す。

きいろい鯛の手作り品ということにしました。
2種類あります。

Aセット
1万ヒット1
水色の雪の結晶柄オーバーオール&ワンピース&オレンジ屋根のミニチュアハウス


Bセット
1万ヒット2
茶色のドット柄オーバーオール&ワンピース&青い屋根のミニチュアハウス


です。
他に何かおまけをつけるかもしれません。

こちらを、各1名様、合計2名の方にプレゼントいたします♪

え、これ、ついこの前紹介してたやつだけど…?、
と思いのあなた 笑、

そうなんです。
あれらは実は、カウンタープレゼントのために作ったものでした~。
ですので、洋服4着とミニチュアハウス2つは、私の手元には残りません。


洋服は、子どもサイズです。
こちらが人形に着せたところの写真です(^v^)
1万ヒット3


洋服とミニチュアハウスの詳細はこちら↓
(クリックすると別ウィンドウで先日の作品紹介記事が見られます。)

おそろいの普段着 
手づくりミニチュアハウス 


◆次に、プレゼントの応募資格ですが、

誠に申し訳ありませんが、
今まで当ブログにコメントをしてくださったことのある方
(ブログ・HP等はお持ちでなくても構いません)、
または、
私がそちら様のブログ・HP等で、コメントなり交流をしたことのある方

に限らせていただきます。
当てはまらなかった方、すみません(>_<)


◆では、参加方法と流れです。

AセットかBセットのどちらかお好きな方を選んでいただき、
この記事のコメント欄に、
参加の意思と希望のセット(AかB)を、分かるように書いてください。
隠しコメントでなくて構いません。
個人情報は書かないでくださいね。

締め切りまでに、複数の申し込みがあれば、抽選となります。

セットごとに抽選を行い、ブログ上で当選者を発表します。
その後、個人的に連絡先を交換させていただき、発送となります。


◆応募締切
2009年2月11日(水・祝) 24:00

初めてなのでどのくらいの期間あったほうがいいのか分かりませんが、
今日から2週間後に設定しました。
都合により変更することががあるかもしれませんが、もしもそのような時はお許しください。


◆当選発表
締切の翌日2月12日(木)以降、できるだけ早めにアップしたいと思います。



きだいあなたのご応募、お待ちしておりま~す♪♪きだい

質問&これは危ないよ~…という助言などあれば、よろしくお願いします。
プレゼントは誰の手に渡るでしょうか(*´v`*)、楽しみです。


スポンサーサイト

手作りミニチュアハウス

今日は、バルサ材でこんなものを作りました~


手作りミニハウス01
三角屋根のお家です。


手作りミニハウス02
わ~、怪物だ!つぶされるっ!


…いやいや。
ミニチュアハウスだってばれてますね。

赤ちゃんサイズの小さなお家です。

2mm厚のバルサ材で作りました。
屋根とひさしは水彩絵具で着色しました。
ドアは色画用紙、窓は色画用紙に白いペンでガラス部分を表現しました。
最後にニスを塗っています。


手作りミニハウス03
内側もありますよ~。
細かくて、完成してから笑えます。


手作りミニハウス04
ジャーン!!
ミニチュアハウスで作った街です。

量産してしまいました。
一番最初に作ったのは、右奥の赤い屋根のハウスです。
屋根の形が気に入らなかったため、
その次からは先ほどの黄色い屋根のような傾斜にしました。

ワインレッド屋根(?)のハウスは、左右の屋根の傾斜を変えて、
シルバニアのデラックスハウスをイメージ。
左奥のミント色のハウスは、片流れ屋根にしてみました。

それから、おもちゃの木も2本作りましたよ。


手作りミニハウス05
内側。
全て2階建です。


手作りミニハウス06
ミニチュアハウスは、子どもたちのおもちゃとして、
またお部屋のインテリアとして、
こんな風に使うつもりです♪
可愛いなぁ。

市販の、シルバニア商品の付属品のミニチュアハウスって良いですよね。
もっといろいろあったらな、と思い、今回作ってみることにしました。

ミリ単位でバルサを切らなければならないのが面倒ですが、
小さいので、逆に細かいことを気にせず作れました。



【うれしいお知らせ】

本日、当ブログのアクセスカウンターが10,000に達しました。
みなさま、いつも見に来てくださって、本当にありがとうございます*

去年6月からスタートさせ、更新を絶やさないように記事を作るのは、
大変でもありますが、とても楽しい習慣になりました。
ブログを通していろいろな方と交流でき、
それまで以上にシルバニアや手作りの魅力を感じています♪
そして、私の趣味はこういったことだと、自信を持って言えるようにもなりました。
ブログを続けて本当に良かったと思っています。
これからもよろしくお願いします。

そこで、そんな感謝の気持ちを込め、
次回の記事で、抽選のプレゼントを企画します!
楽しみにしていてください(^~^)♪

おそろいの普段着

買った物の紹介が2回続いたので
(といか最近、更新自体が少ないですが…)、

今回はシルバニアの洋服を作ったので紹介しま~す。



おそろいの普段着01
男の子のオーバーオールと、女の子のワンピースです♪

おそろいの雪の結晶柄の布で作りました。
さわやかな感じに仕上がったかな、と思います。


おそろいの普段着02
同じ型紙で、もう一種類作ってみました。

茶色×胸の金ボタンで、なんとなくチョコレートのイメージ。


おそろいの普段着03
後ろ姿です。


おそろいの普段着04
そして実は、クリスマスに作った、シカ兄妹の普段着と同じ型紙なのです。
シンプルで作りやすい普段着で、可愛いのでいい感じです♪

ブランコの周りに集まってもらいました*
シカシカネズミピンク耳ネズミピンク耳ミケネコ2ミケネコ2 「可愛く撮れてる~?」


木製ブランコ

買ったものの紹介、第2段。

今日は、これです。


木製ブランコ01
『木製ブランコ』(2000年)。

シルバニアファミリークラブ通販でのみ販売されていたシリーズの一つです。
木でできており、色の部分使いが楽しい雰囲気です。
2つの座面、背もたれ付き。

箱付きでリサイクルショップにてゲットしました。
半年以上前から置いてあり、スルーしかけていました。
今はもう手に入りにくいアイテムと知り、突然欲しくなって、今回購入に至りました。


木製ブランコ02
既に持っていた同シリーズの『木製すべり台』(2000年)と一緒に撮ってみました。

すべり台は、2001年(?)頃に買ったシルバニアの福袋に入っていました。
福袋に入っていた…つまり、これも自分で初めから欲しくて買ったわけではないんです。

当時通販ページを見て、シルバニアっぽくないし、遊具なんて…と思っていたんでしょう。
しかし、手にしてみると、こんなに可愛いのかと思うのです。


学校に飾ってみました♪



木製ブランコ03
いつもの森の学校の校庭。
右端にはこのように白いブランコがありましたが…


木製ブランコ04
(ドロンッ!)

どこからともなく、新しいブランコが現れて、すり替わりました 笑。
子どもたちに人気のすべり台とお揃いです。
シカ父先生 「素晴らしい。」
シカ奥さん 「はい。」


木製ブランコ05
子どもたちが登校してきました。

シマリス2くん 「わっ!なんだこりゃ。」
ショコラウサギちゃん 「先生~、ブランコが新しくなりましたね!」


木製ブランコ06
みんなカバンを切り株のテーブルに投げ捨て、さっそく乗ってみます。

2匹で仲良く乗れるサイズ。
休み時間がいつもの数倍楽しくなりそうです。


木製ブランコ07
そして休み時間。

子どもたちはみんな校庭で元気に遊びます。


木製ブランコ08
わたウサギくん 「これ気に入った~。」
ミケネコ2ちゃん 「うん、2匹で乗れるのがいいね。」

クマくん 「ねえねえ、ぼくも乗っていい?」
わたウサギくん 「おう、じゃあ4匹乗りしようよ!」



木製ブランコ09
クマくん 「あ~!」
わたウサギくん 「わわわ、ちゃんと立ってよ。」


木製ブランコ10
すべり台も依然として人気。

ギニーピッグ親・子くん 「ギニー救急隊員、行きます。」


木製ブランコ11
ギニーピッグ親・子くん 「ヒャッホー!」
ブラウンウサギちゃん 「…大げさね。」



校庭の遊具が新しくなり、
パワーアップした森の学校。
これからも、笑い声の絶えない素敵な時間が生まれていくことでしょう。


おわり


お庭セット2種

ちょっと取り込んでおりまして、間が空いてしまいました。

とはいえ、その間、新しいものをまたいろいろ買いましたよ。
今日は、こちらを紹介します♪


お庭セット2種01
『お庭セット』(2002年)と『くつろぎお庭セット』(2003年)です。

両方とも未開封です。
ガーデン小物がもっと欲しいなと思っていましたが、
これら数年前のシリーズを運良くゲットできました。


さっそく開封!


お庭セット2種02
まずはお庭セット。
緑の芝シートがついています。
門にフェンスに、お花もいっぱい(’v’)
レンガ模様のパネルは、パズルになっていて裏面は木目になっています。

この銀色のジョーロは、このセットについていたんですね。
前から気になっていたアイテムだったんです。


お庭セット2種03
そしてくつろぎお庭セット。
これにも芝シートとパネルがついています。
噴水もついています。庭に噴水?すごい…。

デッキチェアは使えそう!!
そして何とも可愛いウサギ型のトピアリー。
これがずっと欲しかったんです…☆


では、この2セットを使ってちょっと飾ってみました~。




お庭セット2種04
よく晴れた日曜日。
カエルファミリーのお家。


お庭セット2種05
カエル赤ちゃん 「びゃー♪」
カエル父 「はいはいはい。」

テラスでお父さんは、赤ちゃんにイタズラされてもう大変。

リビングからお母さんがやってきました。
カエル母 「お庭に出ましょうか。」


お庭セット2種06
くつをはくお父さん。
ふたごの赤ちゃんたちは、少しおとなしくなりました。


お庭セット2種07
カエル母 「さぁ、お水をあげましょ。」

黄色とピンクのガーベラが、おしゃべりしているように花びらを広げて咲いています。


お庭セット2種08
お父さんは、赤ちゃんと一緒に寄せ植えを眺めます。
カエル父 「きれいだね。」

赤ちゃんは、寄せ植えのほうをじっと見ています。


お庭セット2種09
カエル赤ちゃん 「あ!むしさんまって!」

赤ちゃんは、寄せ植えにいた昆虫をじっと目で追いかけていたようです。

黒くて、つやつやした昆虫。
カエル赤ちゃん 「ほら。」
赤ちゃんは、昆虫を上手に手に乗せると、お父さんに見せてくれました。


お庭セット2種10
…のはずでしたが、

カエル父 「おっ」
お父さんは虫が苦手みたい。


お庭セット2種11
そこにやってきたのは、ギニーピッグさん。

ギニーピッグ親・子さん 「ご家族そろって、楽しそうですね~。」
カエル父 「ああギニーピッグさん!いいところに。」
ギニーピッグ親・子さん 「?」



お庭セット2種12
カエル父 「どうぞどうぞ、上がってくださいな。」
ギニーピッグ親・子さん 「あ、はい、すみませんね。」

お父さんは、ギニーピッグさんを、さっとお家へ誘いました。

お母さんは、赤ちゃんを抱き上げると、地面に黒い虫がいるのに気づきます。
カエル母 「(なるほど。) 赤ちゃん、きれいなお花を育てるにはね、
お父さんみたいな怖がりになっちゃ、だめなのよ。」


お庭セット2種13
おしまい



カエルさんの鮮やかな緑、ガーデニング小物にぴったり♪
前もお花屋さんとして出てきました。→(玄関前のお花屋)
カエルファミリー、今回は赤ちゃんだけのファミリー設定にしてみました。

ガーデニング小物。
これだけ一気に増えれば、もうお庭周りは困らないかな~?
普通の鉢植えが欲しくなってきそうな感じがしますが。
作ろうかな?いや作れるのだろうか…。

木や噴水など今回使わなかったものは、またそのうち登場させようかと思います♪
噴水はどこに置くのがいいんでしょう。

透ける粘土で小物

今回は、透ける粘土『すけるくん』で作った作品を紹介します♪
以前から気になっていた粘土で、年末に買ってきたので使ってみました。

ひびが入ってしまう、ゴミが入ってしまう、透けないなど何かと難しいと聞いていたのですが、
もしそうなっても気にしない!の気持ちで挑戦。

そしてなんとかいくつかできました。


透ける粘土で小物01
ブラウンウサギさんのリビングにて。


透ける粘土で小物02
カップ&ソーサー&ポットです。

身近なもので型をとったりして作りました。
やや不格好だけどまあいいか。
ポットは可愛く出来たかな、と思います。


透ける粘土で小物03
青い花瓶です。
斜めに傾いちゃってます。


透ける粘土で小物04
第二のシーン。


透ける粘土で小物05
先ほどと色違いの、ラムネ色のカップ&ソーサー。


透ける粘土で小物06
それから茶色の花瓶。
前面にお花のモチーフをくっつけてみたのですが、同化しちゃって分かりにくいですね。


透ける粘土で小物07
今度は子ども部屋。

カワウソのふたごの赤ちゃんですカワウソ


透ける粘土で小物08
お皿とスプーン、五角形のトレー?、星型のイス?です。
トレーは、色つきの粘土を小さく丸めてはめ込んで作りました。
星型のイスはクッキー型でくり抜きました。


透ける粘土で小物09
その他、こまごまとしたもの。
ビンやボウルのようなものも作ってみました。


初めてで、作るものも思いつきで進めましたが、
透明というだけあって、今までにはないものが作れたので楽しかったです。

細かいゴミは入りましたが(笑)、
ひびは目立って入らなかったようなので良かったです(’▽’)
粘土が固くならないうちに、また何か作ろうと思います。




話は変わって…

今日の新聞に入っていた、『ユーキャンの通信講座カタログ』をめくっていたら、
思わずニヤけてしまうページがありました。


透ける粘土で小物10
宅建取引主任者の講座の紹介項目。

赤い犬のキャラクターと一緒に、『きいちご林のお家 ブルー屋根』が…。
宅建だから、建物のイメージとしてシルバニアのお家を使ってくれたんですね。
でも、なぜブルー屋根。
森マケでしか買えない海外のハウスを使うところがすごいです。


クマファミリーのお家 後編

ブラウンクマファミリーとグレークマファミリーが一緒に暮らすお家。
前回(前編)の続きです。


クマファミリーの家13
お母さんに呼ばれて、みんなダイニングに来ました。

グレークマ横母 「赤ちゃん、眠たいのにごめんね。」


クマファミリーの家14
「いただきま~す!」

シチューと、パンにオムレツ、サラダを仲良く分けて食べます。
でも子どもたちが座るベンチは幅が狭いため、
3匹みんな立ってイスに乗らなければなりません。


クマファミリーの家15
いっぽう、ブラウンクマファミリーは
3匹家族なので広々とダイニングを使えます。

赤ちゃんはベビーチェアにおりこうに座っています。


クマファミリーの家16
ブラウンクマ横母 「さぁ、できたわ。」


クマファミリーの家17
「いただきます!」

ウサギ型のワッフルにアイスコーヒーの食事です。


クマファミリーの家18
2家族の食事の時間、全体図。
どちらも、楽しい時間を過ごしています。


クマファミリーの家19
食後は、お父さんたちが食器の片付け。

グレークマ横父 「これ、全部洗うの?」
ブラウンクマ横父 「ちょっと待って、グレークマさんも手伝ってよ。」


クマファミリーの家20
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「外で遊んでくるね~!」
と、子どもたちは行ってしまいました。


クマファミリーの家21
お家の外にあるブランコで遊ぶのです。


クマファミリーの家22
(キコキコ…)

グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「オムレツ」
グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「つ? ツナ」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「くるみー!」
グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「ミートソース」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「す…す…」

食べ物しりとりをしているようです。


クマファミリーの家23
2階のお部屋では、赤ちゃんが遊ぶのを、ブラウンクマのお母さんが見守っています。


クマファミリーの家24
隣のリビングでは、グレークマのお母さんとお姉さんがおしゃべり中。


クマファミリーの家25
グレークマ横母 「ブラウンクマさんに遊んでもらえて良かったね~。今度はママと遊ぼうか♪」
グレークマ子ども・赤ちゃん赤ちゃん 「んー!」


クマファミリーの家26
そんな風に、仲良しクマファミリーは協力し合って暮らしています。

グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「オレンジジュース」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「また、す? す…す…スイートポテト!」
グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「と…トマトジュース!」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「えー、ジュースはもうなしだよぉ。」


おわり




クマファミリー、どっちも可愛いです。
大人サイズと赤ちゃんサイズの大きさの違いがなんとも可愛らしい。
赤ちゃん、まるで食べられちゃいそうです。


それから、ちょっとお知らせ。
このページの右側にある、『はじめに』のカテゴリーのはじめましての記事に、
このブログのカテゴリーの説明を載せてみました。

特に説明するほどのことはないのでしょうが(´ー`;)
もしカテゴリーを目次代わりにして記事を探してくださる方がいたら、
少しは役立つかなと思い…。
おおざっぱと言われるO型なのに、どんどん几帳面になっていく私… 笑。


(追記:お話の中のしりとりですが、何を勘違いしたのか、一部しりとりになっていませんね;('09.1/26))

クマファミリーのお家 前編

新しくブラウンクマのお母さんとグレークマのお姉さんが仲間入りし、
もっとなつかしいシルバニアで遊びたくなったので…


クマファミリーの家01
ユニットハウスを組み立てて、家具を置いてみました。

家具は新旧ごちゃまぜです。
向かって左がブラウンクマファミリーのお家、右がグレークマファミリーのお家。
相互は壁がないので行き来できます。
キッチンは左のブラウンクマ家のみにあり、共同で使うという設定です。

ではちょっとしたお話を。



クマファミリーの家02
ブラウンクマのお母さんは、キッチンで食事の支度中。
ブラウンクマ横母 「フンフフ~ン♪」


クマファミリーの家03
お隣からグレークマのお母さんが入ってきました。
グレークマ横母 「私もキッチンを貸してもらうわ。」


クマファミリーの家04
グレークマ横母 「食器を運ぶの手伝ってくれる? …え?」



クマファミリーの家05
グレークマ横母 「あら、いつの間に。」
グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「うん。えらいでしょ。」


クマファミリーの家06
グレークマ横母 「シチュー持っていくわね。」

シチューはブラウンクマのお母さんが作ってくれたのです。


その頃…


クマファミリーの家07
2階では、ブラウンクマのお父さんが赤ちゃんをあやしています。
ブラウンクマ横父 「ベロベロブー!」
ブラウンクマ子ども・赤ちゃん赤ちゃん 「ヒャヒャヒャッ」


クマファミリーの家08
ブラウンクマ横父 「よし、そろそろご飯だから下降りようか♪」


その隣では…


クマファミリーの家09
ちょうど同じように、グレークマのお姉さんが赤ちゃんをあやしています。


クマファミリーの家10
お父さんと男の子はテレビを見ています。

(△%♪◎&◇Φπ…)

グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「いいな、これ食べたいな。」


クマファミリーの家11
グレークマ横母 「ご飯できたわよー!!」

お母さんが1階から呼んでいます。


クマファミリーの家12
グレークマ横父 「おう、テレビに夢中になってしまった。 はーい!!」

お姉さんは赤ちゃんを抱いて、みんなダイニングへ向かいます。



つづく




大したストーリーではないですが、一応次回に続きます。

こんな共同生活、いかがでしょう?

ブラウンクマの赤ちゃんブラウンクマ子ども・赤ちゃんは本当は持っていないのですが、
ティアドロップクマの赤ちゃんティアドロップクマ2で代用。
鼻の周りの模様もほぼ消えてしまっていて、ほとんど違和感がないですね。

ユニットハウスは、組み立てて登場させたのは初めてだと思います。
とても画期的なハウスで面白いのですが、
この大きなクマファミリーを入れると、本当に狭いです。
グレークマのお母さん、1階からみんなを呼ぶシーン、外に出ちゃってますけど…。

しかも、上の階を乗っけたり外したりしながら撮影したので、
暗かったり明るかったりの写真になってしまいました。
あかりの灯るお家みたいに、電気が付けられたらいいな、なんて思ったりします。


新年 シルバニアの買い物

新しい年に入り3日。
シルバニアを求めて買い物へ行きました。


新年買い物1
2009年のシルバニアカレンダー。
森のマーケットで買いました。

今年は写真も可愛いし、1か月毎の大きいカレンダーなので決めました♪
実は私にとって初めてのシルバニアカレンダー。
トイレに飾るか、自分の部屋に飾るか、になりそうです。


新年買い物2
海外の『リビングルームセット』。
これも森のマーケットです。

ロッキングチェアーがずっと欲しくて。

先日行ったときは置いていなくて、店員さんに聞いたら売り切れだということだったのですが、
今回行ったら一つだけありました!
もしかして私のために?いや、まさか 笑。


新年買い物3
『暖炉セット』(2001年)と、海外の『角テーブルセット』です。

暖炉はとあるお店にて。
これの前の赤茶色のタイプだけ持っていましたが、
発見したので買わないと後悔しそうと思い、買っておきました。

海外の角テーブルは森のマーケットで買いました。
シンプルな茶色なのでいろいろと使えると思って。
テーブルの上のお皿(ランチョンマット?)は、テーブルに印刷されているとばかり思っていましたが、
自分でシールを貼るようになっていたようです(´ー`)
そりゃそうですよね…。


新年買い物4
そしてそして~、
『ブラウンクマのお母さん』(1985年)と、『グレークマのお姉さん』(1985年)。
前からとあるお店にあることは知っていて、やっぱり迎えに行ったという感じです。

ブラウンクマはこの冬お父さんをゲットしたばかりなので、奥さんを仲間入りさせられて良かったです。

昔のお姉さんは初めてうちにやってきました。
女の子の顔で、お母さんのように手足も動く、身長と共にまさに中間の位置にいる人形です。


以上が買ってきたものです*



これらを使ってちょっと飾ってみました♪


新年買い物5
いつものワンルームユニットに。

暖炉、本棚、角テーブル、ソファー、ロッキングチェアー、
ブラウンクマのお母さん、グレークマのお姉さんが新入りです。


新年買い物6
グレークマさんのお家にブラウンクマさん夫妻がお邪魔しています。

グレークマ子ども・赤ちゃん姉 「この本、どうぞ♪」
ブラウンクマ横母 「まぁ、ありがとう。」
ブラウンクマ横父 「ありがとう。」


新年買い物7
グレークマちゃんは、暖炉の前でゆーらゆら。

グレークマくんは、赤ちゃんを抱いたお父さんを見て、
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「眠たそうだね。」



昔の人形を入れると、とたんに懐かしい雰囲気になりますねぇ。
買って良かった(´v`)

今欲しくなっても、お店ではあまり見かけない子たちなのが申し訳ないですが…、
これから登場させていくのでよろしくお願いします♪

2009年 賀正

2009年 * あけましておめでとうございますギニーピッグ親・子

ギニーピッグ正月

ギニーピッグファミリーもちょっぴりお正月気分。

初めて、和服セットの2匹も載せてみました。
麻ウサギくんと寅ネコちゃんです♪わたウサギ和服シマネコ和服

今年も、シルバニアを飾る をよろしくお願いします。
皆様にとっても、良い一年になりますように(u_u*)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

きいろい鯛

Author:きいろい鯛
FC2ブログへようこそ!

シルバニア発売当時に生まれ、
小さい頃に出会って以来、買って遊んで飾って…と興味は尽きません。
他に、ミニチュア・工作・手芸も好きなのでシルバニアに取り入れています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

シルバニアファミリー同盟

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。