シルバニアを飾る

私の持っているシルバニアファミリーを、さまざまなシチュエーションで飾ります。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスショップ③

の続きです。


クリスマスショップで見つけたくつ下が欲しくて、お父さんを呼びに家まで走るシカくん。


クリスマスショップ③01
シカくん 「はっはっは…疲れたっ。」


クリスマスショップ③02
ガチャッ
シカくん 「お父さ~~ん!」



クリスマスショップ③03
お父さんは寝室で雑誌を読みながら寝転がっていました。

シカくん 「お父さん、起きて。クリスマスのくつ下が欲しいの。一緒にお店に来てよ!」
シカ父父 「え。くつ下?せっかくくつろいでるのに…外寒いでしょうに。」
シカくん 「寒いけど、シカちゃん待たせてるんだもん。早く早く!」

シカ父父 「そうか~。それじゃあ仕方ないな、お父さん出動だ。」


クリスマスショップ③04
シカ父父 「よいしょっ」
お父さんは起き上がり、上着をはおって外へ出ました。


クリスマスショップ③05
サクッサクッサクッサク…

シカくんがお父さんの手を引き、お店に向かって冷たい雪の上を急ぎます。


そのころ…


クリスマスショップ③06
シカちゃんの待つクリスマスショップには、新しいお客さんが入ってきました。
ホワイトネコちゃんとシマネコちゃんです。

ホワイトネコちゃん 「あっ、シカちゃんも来てたんだ。可愛いお店がオープンしたね♪あっ、おっきいくつ下だ~。」
シカちゃん 「ダメッ!!」
ホワイトネコちゃん 「え?」
シカちゃん 「このくつ下はわたしとお兄ちゃんが買うの!」
ホワイトネコちゃん 「あ、そうなんだ…(取らないよ)。」

シカちゃんは、しっかりとくつ下を守っているようです。



クリスマスショップ③07
シカくん 「着いた~!」
シカ父父 「ぶはっ、疲れたぞ。なんだ?このお店。クリスマス…ショップ?」


クリスマスショップ③08
カランッ

お父さんがお店のドアを開けました。
すぐ、シカちゃんがいました。
シカちゃん 「お父さん!」
シカ父父 「来たぞ。どれだ?くつ下って言うのは。」


クリスマスショップ③09
お父さんは、シカちゃんが見張っていたくつ下を手に取ります。
シカ父父 「ほほ~。いいじゃないか!!2つとも買ってあげよう。」

シカちゃん 「やったー♪」
シカくん 「ありがとうお父さん。」



クリスマスショップ③10
お父さんはレジに向かいます。
シカ父父 「はい、これお願いします。」
コアラ店長 「ありがとうございます♪」

そんなとき、シカちゃんは何やらまた別の商品をもの欲しそうに見ています。

シカちゃん 「ねぇ、お父さん…。」
シカ父父 「ん?どうした?」



クリスマスショップ③11
シカ父父 「おっ、バッグか~。可愛いけど…。」
シカちゃん 「でしょ! その、白い方が欲しい!」

シカ父父 「うーん…。」
お父さんは悩みます。

シカちゃん 「お願い~。」
シカ父父 「あ、そうじゃなくてね、せっかく買うんならこっちの赤いほうを、お母さんにも買って行ったらどうかな?」

シカちゃん 「えー!、じゃあそうしようそうしよう。」

まさかのまとめ買いでしょうか。


クリスマスショップ③12
結局、お父さんはバッグを2つとも買い、くつ下とともにお会計を済ませました。

コアラ店長 「たくさん買われましたね。」
シカ父父 「本当だね。」
コアラ店長 「お父さんも、子どもたちのおねだりには敵わないんでしょうね。」
シカ父父 「はははは。可愛い娘たちなんでね。」

シカちゃんとシカくんも嬉しそう。
シカくん 「お母さんの分まで買っちゃうしね。」
シカちゃん 「(クスッ)」

シカ父父 「では、失礼するかな。」
コアラ店長 「はい♪またお待ちしています。」


こうして、シカ親子はお店を後にしました。

無事お父さんを連れて来ることができ、くつ下を手に入れることができた兄妹。
とっても満足そうです。

今度はこのくつ下にプレゼントを入れてもらえるんだよ、などと話しながら、
帰り道は3匹仲良く歩いて行きました。


④(最終話)に続く。

スポンサーサイト

コメント

ベットで横になって本を読んでいるお父さんいいですね~。寒いけど、買い物に行ってくれて、優しいお父さんですね。
子供達にくつ下を買ってくれて、それにお母さんにもバックを・・。なんて、優しいお父さんだ。我が家のパパさんも見習ってほしいな~。

こんにちは~(^^)
素敵なクリスマスのショップがオープンしてますね♪
手作りのクリスマスツリーに、香水瓶♪♪
かわいいです~(*^^*)

シカのお父さんの、お母さんへの思いやりにドキッとしてしまいました(*^m^*)

わ~い!まだ続きがあるのですね(`∀`*)楽しみです♪

シカのお父さん…なんて優しいんでしょう。シカちゃんもおねだり上手ですね(*´ω`)
欲しかった物が手に入って良かったですね(*^ー^)ノ

親は・・子どものおねだりには弱いですよね(笑)
シルバニア村も一緒なのね~。

ゆきママさん>

シカのお父さん、のんびりの休日だったようですね。
シカちゃんが待っていると聞いて、起きてくれました。
のんびりモードのときって、なかなかこうはできないですよね~。
ちょっと変わったところもありますが
お母さんへの気遣いも忘れない、家族思いのお父さんなんです。


コバさん>

ありがとうございます♪
ツリーも香水瓶もお店にマッチしていたようで良かったです*

コバさんも、シカのお父さんに感心されましたか。
買っていってあげたバッグ、お母さん喜んでくれると良いですよね~。


小助さん>

シカのお父さんは家族のことが大好きなようです。
シカちゃんはお家でもお父さんに甘えているのかもしれません。
手に入ったお気に入りのもので、良いクリスマスをすごして欲しいものです♪
次で最終話ですが、ぜひのぞきに来てください(^^)

mimiさん>

やはり、子どものおねだりには弱いものなのですね。
スーパーのお菓子売り場で、小さい子どもに「買わない」と言っているお母さんをよく見ますが、
いつもダメなわけじゃないんでしょうね。
だけどシカのお父さんは特にわが子に甘いみたいですよ~。

Σ(Oдo;≡;oдOノ)ノ
シカパパってば、なんて太っ腹なパパなんでしょう!!
やっぱり風貌どうりセレブやからかな~?w(大きいお家に住んでるし)

『どっちか1つだけにしなさい!!』
↑↑うちは庶民なんで、この台詞ばっかり聞いた記憶がw

お家に帰ったら、きっとママも大喜びですね*;..oO(∪ω∪人* )

くぅさん>

はははっ(>▽<)
やっぱりシカさんはセレブなんでしょうか~ 笑。
シカファミリーの性格によるものなのかも。

くぅさんは、こういう時はどっちか一つと言われて育ってこられたんですね。
素晴らしい♪
それが将来ものを欲しくなってもセーブできる気持ちを育てるんですよ~。多分ですが。
シカファミリーみたいな親子だったら、家じゅう物で溢れてしまうでしょうね~。

シカちゃん達、無事靴下を買えてよかったですね♪

お父さん優しいですね~。
シカちゃん、それにお母さんのぶんまでバックを買うなんて。
素敵なパパですね☆

茶豆さん>

無事くつ下が買えました*
後から来た白ネコちゃんのように、シカちゃんにああまで言われたら取りませんけどね。笑
シカのお父さんおかしなところもありますが、とってもいいお父さんのようです(^^)

また見にきてしまいました♪何度見てもうっとりです・・・!
パン屋さんが雑貨屋さんというアイデアでこんなにも素敵に利用できるのか~と感動。。。実際のパン屋さんの広さよりもず~っと広く感じるんです!
うちのともSHOPは手狭になってきたので、マーケットや雑貨屋さんを探してましたが、パン屋さんを利用するのも素敵になりそうですね!・・一緒に見ていたポンも感激で次はシカさんか、コアラさんファミリーを狙っている様子です。。。
きいろい鯛さんのように素敵に飾る事はできないと思いますが、新店舗オープンができた時にはぜひ見に来てくださいね♪(いつになるか未定ですが・・・)

ともポンさん>

何度も見てくださるとは…私としても感動…!
嬉しいです、ありがとうございます。

パン屋さんはお店の中ではまあまあ広い方だと思いますが、
それでも人形を入れて遊ぶには狭いですよね~。
ともSHOPですか、いいですね*
なんだか他の建物を使ってお店を開くのもなかなか楽しいみたいです。
ともポンさんの新店舗楽しみにしていますね!

ポンちゃん、シカとコアラにも興味を持ってくれたのですか。
うちはコアラはお母さんしかないのですが、
どちらも日本にはない感じで可愛いと思います(>▽<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

きいろい鯛

Author:きいろい鯛
FC2ブログへようこそ!

シルバニア発売当時に生まれ、
小さい頃に出会って以来、買って遊んで飾って…と興味は尽きません。
他に、ミニチュア・工作・手芸も好きなのでシルバニアに取り入れています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

シルバニアファミリー同盟

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。