シルバニアを飾る

私の持っているシルバニアファミリーを、さまざまなシチュエーションで飾ります。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカ先生のバレンタイン

昨日、2月14日は、バレンタインデーでしたね。

シルバニア村でも、こんなことがありました。


シカ先生バレタイン01
シマネコちゃん 「先生! これ、受け取ってください!」
シカ父先生 「え。」


シカ先生バレンタイン02
シカ父先生 「ありがとう」
シマネコちゃん 「先生は素敵だなぁって、いつも見ていました。」


シカ先生バレンタイン03
シカ父父 「…てな感じで、シマネコちゃんにこれ、もらいました。」
シカ母 「あ、そう、いいんじゃない?」
シカ父父 「ママ…、そう怒らずに…。」


シカ先生バレンタイン04
ドスン。

シカ父父 「ふう、まいったなぁ。あさって学校で、どんな顔してシマネコちゃんに会おう。
…って!俺は教師だぞ。何を戸惑うことがあるんだ。」


シカ先生バレンタイン05
シカ母 「…別に怒ってなんかないわよ。あら、おいしそうじゃない♪」
シカ父父 「そうだね、こりゃ手作りじゃないね。よかった~。」


シカ先生バレンタイン06
シカ母 「手作りだと何なのよ。」
シカ父父 「本気なんじゃないかってね。」
シカ母 「え、どういうことよ、それ!?」
シカ父父 「ななな、なんでもないよ~!僕にはママだけだからね。」
シカ母 「ふふん。じゃあそれ、私にちょうだい♪」
シカ父父 「…はい。」

シカ先生は、学校で気に入っているシマネコちゃんからもらったチョコレートが、
本当はとっても嬉しかったみたいです。

(おわり)


チョコレートはフェルトで作りました。
箱は厚紙を組み立てて、ふたを飾りました。

おねえさんの洋裁工房

今日は、ミシン2台を見ていて思いついたこんなものを♪


洋裁工房01
色々な縫い物作品を作る、「洋裁工房」です。
ユニットハウスの部屋ユニットを使用。

洋裁がお好きなあなたへ。いかがでしょう?♪


洋裁工房02
工房内は、こんな感じです。
まず、向かって左側。

黒いミシン。
棚にはリボン、レース、ボタンなどが置いてあり、必要な時にすぐ取り出せます。
それから色々な布地を巻いて立ててみました。


洋裁工房03
向かって右側。

赤いミシン。
本棚に、糸の入ったカゴ、それからアイロン。


洋裁工房04
中央です。

机があり、広いスペースで作業できるようにしてあります。
型紙を写したり、手縫いの作業をしたり…。
ハサミ、ものさし、チャコペン、針山、トップコート、海綿などが置いてあります。


洋裁工房05
工房で働くのは、クリームネコのおねえさんと、ショコラウサギのおねえさん。

クリームネコ2さん 「この花柄の布がいいかしら。」
ショコラウサギさん 「いいわね。」


洋裁工房06
カタカタカタ…。

ミシンでしつけ縫いをするクリームネコさん。


洋裁工房07
チクチク…。
レースを手縫いで縫い合わせるショコラウサギさん。


洋裁工房08
今日も2匹は仲良く、どんな素敵なお洋服を作っているのかな?



ミシンと机、棚が横一列で部屋ユニットにピッタリおさまりました。
黒いミシンはミシン第一号、赤いミシンはその次にカラーチェンジして発売されたものです。
この足踏みミシンたち、渋いですよね~。
ちょうど同じようなものが、洋裁の得意な祖母の家にありました。

シルバニアも近年、機械化が進んでいますが、たまにはこういうのも、いいですね。




カウンタープレゼント の締切は、今夜(11日)24時です。
それから抽選と発表の準備に取り掛かります。
(追記:応募は締め切らせていただきました。)

昨日、拍手コメントをくださった方、ありがとうございます。
また次の機会にはぜひお待ちしています♪

今夜はすき焼き

前回の記事から一週間近く経ってしまいました。
やっとシルバニアで遊ぶ余裕ができました~。

先日、食玩を買ったので、それを使ってちょっとしたシチュエーションを撮りましたよ♪


すき焼き01
ミケネコファミリー、もうすぐ夕食です。

素敵な、対面型キッチン。


すき焼き02
ぐつぐつぐつ…

お母さんが調理しているのは、すき焼きです。


すき焼き03
ミケネコちゃんの席には、かわいいお茶碗とお椀が。


すき焼き04
お母さんが、お茶碗にご飯を盛ってくれます。
ミケネコ2母 「いっぱい食べるのよ。」

ミケネコ2ちゃん 「はい*」


すき焼き05
さあ、テーブルにすき焼き鍋を乗せて、卵を割ったら

「いただきます♪」

(ご飯とお味噌汁がミケネコちゃんの分しかないのは、お気になさらず… 笑。)


すき焼き06
ミケネコちゃんが、ご飯のおかずにと冷蔵庫をのぞくと、
海苔の佃煮がありました。
ミケネコ2ちゃん 「『ごじはんですよ』だ、これ食べよう。」


すき焼き07
上手におはしを使って食べます。

すき焼きも、ご飯もお味噌汁もおいしいね。




すき焼き08
今回使った食玩。
一つ目は、リーメントの『家族だんらん みんなでごはん』の『すき焼き』です。

鍋がデカいかな、とも思ったのですが、これ、すごく出来がいいです。
薄切り肉が美味しそう、当たりだ~と思いました♪

それに、卵を割ったこういうやつ好きです。

そういえば、すき焼きって、
テーブルの上でカセットコンロなどで温めながら食べるのが普通なのでしょうか?
私の家では、キッチンで作ってしまって、テーブルに運ぶ。それを2度くらい繰り返します。
今回のお話のような感じです。


すき焼き09
もう一つは、同じく『子どもごはん』です。

子どもらしく、食器に可愛い絵が描いてありました。
海苔の佃煮のビンも、「らしくて」楽しいです。
ご飯もお味噌汁も可愛いし、食器と中身がはずせるところがいいですね~。

こういう、おはしや茶碗を使った食事は、シルバニアに初めて使いました。
和風のミニチュアはそんなに好きではないのですが、
これは庶民的で親しみが湧きます♪

この『みんなでごはん』は、200円程度とリーズナブルな価格。
仲良くさせていただいているクタノヘヘさんのブログで見て私も買ってみました。
すき焼きとご飯セットで十分満足なのですが、他の物も欲しくなりました。
ギョウザ、アジの開きとビールなどが気になります。
普通に買うので、当てられる自信がないですが。




カウプレの応募状況です。増えましたのでもう一度載せます。
皆様本当にありがとうございます。
締切&抽選は、いよいよ今週の水曜日、2/11ですよ~。

Aセット:

①小助さん
②ゆきママさん
③ちょこくまさん
④risukoさん
⑤くぅさん
⑥mimiさん
⑦ゅぃ♪さん
⑧けっつんさん


Bセット:

①息吹さん
②rinrinさん
③れもんちさん
④チロルさん
⑤茶豆さん
⑥パピヨンさん
⑦ちみにゃんさん
⑧コバさん
⑨清華さん
⑩*p_mama*さん
⑪いちご♪さん


それから、2/2と2/4に拍手後コメントを2度くださった方、
どうもありがとうございます(^ー^)♪

ギニーピッグファミリーの節分

今日は、2月3日。
節分ですね。

シルバニア村でも、節分の行事を楽しんでいるようなので、のぞいてみましょう。


節分01
ギニーピッグファミリーのお家。
みんなくつろいでいます。

そこへ、


節分02
鬼 「わーー!!」


節分03
ギニーピッグ親・子ちゃん 「キャ~!」

玄関から、突然、鬼が入ってきました。


節分04
鬼 「食べちゃうぞ~!!」

ギニーピッグ親・子くん 「ギャー!助けて~!」

家の中を、逃げ惑う子どもたち。


節分05
お母さんが、ワゴンを引いて部屋に入ってきました。

ギニーピッグ親・子母 「みんな、この豆を、鬼に投げて退治するのよ。」


節分06
パラッ パラッ

ギニーピッグ親・子くん 「わー!!」


節分07
ギニーピッグ親・子くん・ギニーピッグ親・子ちゃん 「鬼は~外~!」

パラッ パラッ

鬼 「うぉぁ~、やめてくれ~!」


節分08
鬼は、いちもくさんに逃げていきました。


節分09
ギニーピッグ親・子みんな 「福は~うち~♪」

鬼が去り、みんなお家の中にも豆を投げました。

それから、年の数だけ、豆を食べるんですって。

ポリポリ…


(おわり)


節分10
今回は、鬼のお面と、豆まき用の「ます」を作りました。
お面は厚紙、「ます」はバルサです。

そして、豆は、白ごまを使いました。
シルバニアサイズだと、ごま位がちょうど良いようです。


みなさんのお家でも、豆まきをしているでしょうか。
うちは、今年はしていませんが、
あの乾いた豆が好きで、よくそればっかり食べていましたよ。


※只今、1万アクセスプレゼント企画をやっております。

クマファミリーのお家 後編

ブラウンクマファミリーとグレークマファミリーが一緒に暮らすお家。
前回(前編)の続きです。


クマファミリーの家13
お母さんに呼ばれて、みんなダイニングに来ました。

グレークマ横母 「赤ちゃん、眠たいのにごめんね。」


クマファミリーの家14
「いただきま~す!」

シチューと、パンにオムレツ、サラダを仲良く分けて食べます。
でも子どもたちが座るベンチは幅が狭いため、
3匹みんな立ってイスに乗らなければなりません。


クマファミリーの家15
いっぽう、ブラウンクマファミリーは
3匹家族なので広々とダイニングを使えます。

赤ちゃんはベビーチェアにおりこうに座っています。


クマファミリーの家16
ブラウンクマ横母 「さぁ、できたわ。」


クマファミリーの家17
「いただきます!」

ウサギ型のワッフルにアイスコーヒーの食事です。


クマファミリーの家18
2家族の食事の時間、全体図。
どちらも、楽しい時間を過ごしています。


クマファミリーの家19
食後は、お父さんたちが食器の片付け。

グレークマ横父 「これ、全部洗うの?」
ブラウンクマ横父 「ちょっと待って、グレークマさんも手伝ってよ。」


クマファミリーの家20
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「外で遊んでくるね~!」
と、子どもたちは行ってしまいました。


クマファミリーの家21
お家の外にあるブランコで遊ぶのです。


クマファミリーの家22
(キコキコ…)

グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「オムレツ」
グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「つ? ツナ」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「くるみー!」
グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「ミートソース」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「す…す…」

食べ物しりとりをしているようです。


クマファミリーの家23
2階のお部屋では、赤ちゃんが遊ぶのを、ブラウンクマのお母さんが見守っています。


クマファミリーの家24
隣のリビングでは、グレークマのお母さんとお姉さんがおしゃべり中。


クマファミリーの家25
グレークマ横母 「ブラウンクマさんに遊んでもらえて良かったね~。今度はママと遊ぼうか♪」
グレークマ子ども・赤ちゃん赤ちゃん 「んー!」


クマファミリーの家26
そんな風に、仲良しクマファミリーは協力し合って暮らしています。

グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「オレンジジュース」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「また、す? す…す…スイートポテト!」
グレークマ子ども・赤ちゃんちゃん 「と…トマトジュース!」
グレークマ子ども・赤ちゃんくん 「えー、ジュースはもうなしだよぉ。」


おわり




クマファミリー、どっちも可愛いです。
大人サイズと赤ちゃんサイズの大きさの違いがなんとも可愛らしい。
赤ちゃん、まるで食べられちゃいそうです。


それから、ちょっとお知らせ。
このページの右側にある、『はじめに』のカテゴリーのはじめましての記事に、
このブログのカテゴリーの説明を載せてみました。

特に説明するほどのことはないのでしょうが(´ー`;)
もしカテゴリーを目次代わりにして記事を探してくださる方がいたら、
少しは役立つかなと思い…。
おおざっぱと言われるO型なのに、どんどん几帳面になっていく私… 笑。


(追記:お話の中のしりとりですが、何を勘違いしたのか、一部しりとりになっていませんね;('09.1/26))

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

きいろい鯛

Author:きいろい鯛
FC2ブログへようこそ!

シルバニア発売当時に生まれ、
小さい頃に出会って以来、買って遊んで飾って…と興味は尽きません。
他に、ミニチュア・工作・手芸も好きなのでシルバニアに取り入れています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

シルバニアファミリー同盟

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。